• みそ作りのこだわり
  • 商品のご紹介
  • 店舗のご案内
  • みそ作り日記
  • お問い合わせ



蔵元

みそ作り日記

2009年8月 1日

味噌を緊急避難

お味噌は気候が暑くなるとどんどん発酵し、色もどんどん赤くなってしまいますので暑い日が続く時は室温20度以下の低温倉庫に味噌を緊急避難をさせます。
低温倉庫
冷夏だと味噌の色があまり変わらずそのままでよいのですが、冷夏だと逆に木樽などに仕込んだ天然醸造の味噌は上手に発酵をしなくなるので夏は暑い方が良いのです。
今の製品味噌は冷夏の方が、これから発酵させる味噌は暑い方が良いと、夏場はどっちもどっちでチョット複雑です。
木樽

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月 3日

最近はまってます。

本日のまかない味噌汁は、えのき茸と小ネギの味噌汁でした。
材料(約10人前)は、えのき茸1袋、小ネギ1袋を使いました。
1.鍋に水を約1リットル、切ったえのき茸を入れます。
2.沸騰したら弱火にし大平原のだしを小さじ1杯入れます。
3.塩分控えめ越後味噌の「越の淡雪」を200g入れてます。
4.火を止める直前に小ネギを入れて完成です。
えのき茸と小ネギの味噌汁
最近小ネギが長ネギより安く、食べる直前に入れると小ネギの歯ごたえや風味が良くとても美味しい味噌汁になります。最近小ネギにはまってます。

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月 4日

小さなアルバイト

山本味噌本店ではこの夏休みを利用し、職場体験学習として地元直江津中学校2年生2名が金曜日までお手伝いに来ています。なんでもこの職場体験を通じて仕事の大切さ、大変さ、楽しさなどを学んでいただき、いざ社会に出たときのためとのことです。う~ん、エライ!
職場体験学習

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月 5日

お中元のお返しや暑中見舞いに

こちらは雪ん子味噌2コ、大平原のだし、もずく、ワカメ、麩の6点入った味噌詰合せギフトです。こちらのセットにはだしが入っていますので、ワカメの味噌汁、麩の味噌汁、もずくの味噌汁ができてしまうギフトです。もずくの味噌汁美味しそう。
味噌詰合せ

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月 6日

お盆のお土産に

明日8月7日(金)、山本味噌エルマール店はお盆セールといたしましてエルマール店で取り扱ってます魚住さんのかまぼこを10%引きセールを行います。
魚住かまぼこ
おみやげ一番人気の昆布巻きかまぼこをはじめ、こちらの細工かまぼこも10%引きです。
かまぼこ10%引き
上越のおみやげはぜひ山本味噌店にご来店下さい。お待ちしてます。
あとエルマールカードポイント5倍プレゼントです。宜しくお願いします。

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月 7日

味噌が庶民の味に

本日のまかない味噌汁は、ニラ、タマネギ、卵の味噌汁でした。
材料(約10人前)は、ニラ1袋、タマネギ1コ、卵4コを使いました。
1.鍋に水を約1リットル、切ったタマネギを入れます。
2.沸騰したら弱火にし大平原のだしを小さじ1杯入れます。
3.塩分控えめ越後味噌の「越の淡雪」を200g入れてます。
4.といた卵、切ったニラを入れ、5分後に完成です。
ニラ、タマネギ、卵の味噌汁
ニラの香りと食感が食欲をそそり、夏バテ気味の時には良いかもしれませんね。
ここで味噌のうんちくを1つ。
味噌が今と変わらないくらいに一般的になったのが江戸時代といわれてます。ここから味噌の文化が発展していきます。

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月 8日

大豆の納品です。

本日新潟産大豆150袋入荷しました。2人で約1時間弱ほどで原料倉庫に納品完了です。この時期は暑く、なかなか大変な作業です。
大豆の入荷

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月 9日

今売れてます!

こちら今いち押しの上越のおみやげ「謙信出陣米」です。
謙信出陣米
戦国時代の名将、上杉謙信公が愛した越後上越のコシヒカリ米です。内容量は1kgとお土産には最適な量となってます。お値段は600円、山本味噌エルマール店で販売してます。上越のおみやげは、ぜひ当店をご利用ください。
上越のおみやげ

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月10日

イレブンデーのお知らせ

雪ん子ちゃんからイレブンデーのお知らせです。「いらしゃい、こんにちは。明日はイレブンデー。味噌、みそ漬5%引きのエルマールカード3倍プレゼントだよ」
明日、8月11日(火)エルマール店は毎月恒例のイレブンデーにつき味噌、みそ漬が5%引きです。おみやげ用の味噌、みそ漬も5%引き!上越のおみやげで味噌、みそ漬をお考えの方この機会をお見逃しなく、ぜひ当店にご来店ください。
イレブンデー

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月11日

上越の贈り物に

こちらは雪ん子みそが2コ、みそ漬みじん切り生姜、みじん切りしその実、義の塩みそ、愛クッキー、上越産アカシアはちみつの7点入った味噌詰あわせ、お値段は4,000円です。以外とはちみつは人に贈ると喜ばれますので、このセットを贈る方がけっこういらしゃいます。もちろん組換えもできますので自分だけのオリジナルギフトを作ってください。
ちなみに本日エルマール店は味噌、みそ漬が5%引きなので3,896円です。
味噌詰合せギフト

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月12日

上越のおみやげは当店へ

お盆も近づき帰省する方もいらっしゃると思います。山本味噌エルマール店は味噌、みそ漬以外にも上越のおみやげになる品物も取り揃えています。
こちら佐渡っ子もずく
佐渡っ子もずく
上越産アカシアはちみつや
上越産アカシアはちみつ
上越農協さんの昔ながらの「いり豆」や
いり豆
魚住さんのかまぼこなど
魚住かまぼこ
エルマール店は本店では扱ってないものも多くあります。上越のおみやげを買うなら山本味噌エルマール店にご来店ください。
上越おみやげ

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月13日

やっぱりこれが一番人気

山本味噌エルマール店ではいろいろなお土産を売ってますが一番人気は大根、茄子、胡瓜、生姜、昆布、山牛蒡の6種類入ったみそ漬1,050円です。ちなみに越後上越天地人博おみやげコーナーの山本味噌の中でも一番売れている商品です。上越のおみやげにこちらのみそ漬を持たせてはいかがでしょうか。
みそ漬

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月14日

夏の定番味噌汁の1つ

本日のまかない味噌汁は、豆腐とみょうがの味噌汁でした。
材料(約10人前)は、豆腐1丁、みょうが15コを使いました。
1.鍋に水を約1リットル、切ったみょうがを入れます。
2.沸騰したら弱火にし大平原のだしを小さじ1杯入れます。
3.越後味噌の「雪ん子みそ」を200g入れてます。
4.食べる2~3分前に豆腐を入れて完成です。
豆腐とみょうがの味噌汁
今が旬のみょうがを使った夏定番の味噌汁の1つです。みょうがの香りと風味が夏を感じさせてくれます。旬の食材を手軽に味わえる味噌汁はとっても良いですね。

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月15日

普段より多いお持ち帰り

今回車で帰省された方が多いせいか普段よりお味噌は発送より、お持ち帰りが多いような気がしました。もちろん一番人気味噌は雪ん子みそ。せっかく来たのでということでまとめて買っていく方が多いですね。
雪ん子みそ

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月17日

山の幸と海の幸のコラボ

本日のまかない味噌汁は、えのき茸とワカメの味噌汁でした。
材料(約10人前)は、えのき茸1袋、ワカメ100gを使いました。
1.鍋に水を約1リットル、えのき茸を入れます。
2.沸騰したら弱火にし大平原のだしを小さじ1杯入れます。
3.越後味噌の「雪ん子みそ」を200g入れてます。
4.食べる2~3分前にワカメを入れて完成です。
えのき茸とワカメの味噌汁
山の幸のえのき茸と海の幸のワカメが味噌汁にして合うかどうか不安でしたが以外や以外、これがバッチリ美味しかったです。ぜひおためしあれ。

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月18日

2年に1度の定期検査

お味噌やみそ漬などを量るはかりは正しく重さを量れるかどうか2年に1度このように検査を行います。
はかりの検査
これに合格しないと量りの使用ができなくなるので、いつも緊張しながら見てます。合格するとこのようなシールがはられます。
合格シール
次回の検査は平成23年です。

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月20日

社長、スミマセン。

中越醤油味噌組合主催で味噌の工場見学に行ってきました。
まず最初に新潟市にあります堀川醸造さんにおじゃましました。木桶がたくさんあり、さらに9tも入る木桶もあり、工場も歴史を感じさせるつくりになってます。
工場の案内は社長さん自らしていただきました。
堀川醸造さん
社長にこの写真を使ってもいいですか?と聞いたら「いいよ。ただ顔を消してね」と言われたのですが、消し方がわからずそのまま使ってしまいました。社長、スミマセン。

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月21日

たいへんお世話になりました。

次に向った見学先は同じ新潟市の石山味噌醤油株式会社さん月潟工場でした。こちら月潟工場はおもに調理味噌、醤油、酢を作っているそうです。
石山味噌醤油月潟工場
こちらのタンクで酢を1年熟成するそうです。
酢のタンク
この機械で酢味噌やゆず味噌などの調理味噌を作るそうで、作業は終わって機械を洗ってるところですね。
調理味噌の機械
こちらは石山味噌さん今いちおし商品の「たまごかけ醤油」です。お姉さん方が忙しく作業しています。
たまごかけ醤油
この工場は4年ぐらい前に完成したそうで機械や設備等とも、とてもすばらしい工場でした。案内してくださいました渋谷さん、ありがとうございました。

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月22日

こんな食べ方もあります。

冷奴は醤油やだしつゆで食べますがこんな食べ方もあります。
大根と生姜のみそ漬
それは大根と生姜のみそ漬です。大根の歯ごたえと生姜の風味が食欲をそそり、冷奴がまた違った美味しさであじわえます。醤油などにチョットあきた方、こんな食べ方もあります。

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月24日

夏野菜は相性バッチリ!

本日のまかない味噌汁は、オクラとみょうがの味噌汁でした。
材料(約10人前)は、オクラ1袋(10本)、みょうが15コを使いました。
1.鍋に水を約1リットル、切ったみょうがを入れます。
2.沸騰したら弱火にし大平原のだしを小さじ1杯入れます。
3.越後味噌の「雪ん子みそ」を200g入れてます。
4.切ったオクラを入れ2~3分後に完成です。
オクラとみょうがの味噌汁
前日オクラとみょうがの和えたものがおかずにでてきて食べたらこれが美味しく、ならば味噌汁にもと思いオクラとみょうがで作ってみました。言うまでも無く相性バッチリ。おかずで美味しいものは味噌汁にしても美味しい。

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月25日

明日は浅漬けがお買得

明日エルマール店は棚卸決算セールといたしまして、マルコシ食品などの浅漬けをどれでも組合せ自由2コで500円セールを行います。たとえば若もぎ茄子(315円)と赤かぶ甘酢漬(304円)通常2個で619円を500円にて販売します。あとエルマールカードポイント5倍プレゼントです。明日は浅漬けが大変お買得となってます。ご来店お待ちしてます。
それといつもは閉店20時ですが明日は棚卸がありますので通常より1時間早い19時閉店となりますのでお間違いの無いようにお願いします。
浅漬け2個で500円

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月26日

年に一度の技術会

昨日、新潟市で新潟県味噌技術会という県内味噌メーカーや関係者など約70名ほどが出席する講演会がありました。
技術会
この技術会は今回で51回目の開催ということで51年目になる歴史のある講演会です。
今回の内容は「味噌技術の変遷(へんせん)と将来」や「味噌業界の諸問題」などこれからこの味噌業界にたずさわるためのヒントや情報など大変興味のある内容でした。
あと他の味噌屋さんとの交流を深められる貴重な会となっています。
会議

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月28日

最近野菜が高いので

本日のまかない味噌汁は、もやしとニラの味噌汁でした。
材料(約10人前)は、もやし1袋、ニラ1束を使いました。
1.鍋に水を約1リットル入れます。
2.沸騰したら弱火にし大平原のだしを小さじ1杯入れます。
3.切ったニラ、もやしを入れ2年熟成越後味噌の「かまたき」を200g入れて完成です。
もやしとニラの味噌汁
最近タマネギやジャガイモ、ほうれん草などの野菜が高く味噌汁の具も迷ってしまいますが、ちょっとの工夫で安く美味しくできます。

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月29日

今年は450k

早いものでもうなますかぼちゃの時期になりました。今年は天候が悪く作物全体が良くないと言っているので、どうかなと心配しましたが思いのほか品物は良く一安心しました。
今年は450k限定となりますが皮やタネを取ると約半分の重さに減ってしまいますので実質200kぐらいの予定です。来月から仕込みに入りまして10月中旬販売予定です。しばらくお待ちください。
なますかぼちゃ

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

2009年8月31日

これから旬の食材です。

本日のまかない味噌汁は、えのき茸となめこの味噌汁でした。
材料(約10人前)は、えのき1袋、なめこ1袋を使いました。
1.鍋に水を約1リットル入れ、えのこ茸を入れます。
2.沸騰したら弱火にし大平原のだしを小さじ1杯入れます。
3.塩分控えめ越後味噌「越の淡雪」を200g入れます。
4.水で少し洗ったなめこを入れ2~3分後に完成です。
えのきとなめこの味噌汁
きのこの味噌汁のイメージがなんとなく「秋」という感じがしますが、この時期でも美味しい味噌汁です。これから旬ですね。

「新潟上越のふるさとの越後味噌、みそ漬をお届けします。
手造り味噌の山本味噌です。」

↑ページ上部へ戻る